心新たに

  • 2014.06.23 Monday
  • 00:43
この時期にスケジュール帳を買いました。

気合いを入れる、というか気分転換に。



夏はイベントの季節!
夏コミには密かに落ちてしまいましたが一般参加が楽しみです(^o^)
そのほかに奈々さんのライブや柿原徹也さんのライブ、夏の終わりのアニサマ!
まさかの毎週末イベント!驚きです。

これを乗り切るためには運動が必要そう\(^o^)/とあわあわしてます。
プリティーリズムのダンスでも練習するか…(発想がオタク)
ということでプリティーリズム・レインボーライブDVD-BOX2を購入しました。


見直すとやっぱり面白くて深くて楽しくて、いいなぁと(笑)
特典のOverTheRainbowのathletic coreフルコーラスDVDは、開いた口が塞がらない!顔を両手で覆った指の隙間から見てしまう!キラキラで画面がみえない!てな感じですごかったです(゜Д゜;)
ぜひみなさんご覧になってください(笑)
そこはパラダイスです…

では、おやすみなさい(・∀・)

僕がつくって!

  • 2014.03.05 Wednesday
  • 17:38
いま、とてもハマっています。
そして…


買っちゃいました(//∇//)

ガンダムビルドファイターズにどはまりしていまして、その中でもニルス・ニールセンくんがもう可愛くて可愛くて…
そして、初めて自分でガンプラを買いました!しかもMG!

去年の誕生日にお友達からビルドストライクフルパッケージをもらって子供のように喜んだ私ですが、未だにそれにも手をつけておらず…

このままではよくない!と思いMG戦国アストレイ頑駄無を買って作るぞ!!と士気を高めることにしました(笑)

今はHGビルドストライクフルパッケージを作っているところです。



戦国アストレイの説明書を読むだけでにやにやが止まらなかったのですが、これはニルス君自身が考えて考えぬいて自作したガンプラだと思うと、早く作ってみたくてたまりません!!(≧▽≦)

しかしHGビルドストライクで苦戦している私…
なんとか組み上げてみせます!!セイ君に近づけるように!(〃'▽'〃)


本編でニルス君とキャロちゃんがカップルになって心底喜びました…!!!早く結婚しろ!!!

さえたま

本年もよろしくお願いします

  • 2014.01.25 Saturday
  • 04:06

もう遅い!!(笑)
ご挨拶がおくれました。
本年もよろしくお願いいたします。

2014年、冬アニメも始まって評価がいろいろなところで出ている時期ですね。

冬コミ、お疲れ様でした。
初めてサークル参加というものをさせていただき、いつもとは違った気持ちでした。
机の向こうのセカイ…ちょっと興奮していました。楽しいです

最近は部屋の模様替えをしてマンガやBlu-rayなどがちゃんと収納できるようになったり、座椅子を恵んでもらったことにより引きこもり度が増したりしています(笑)

バイトは鍋料理がたくさん出ていてお腹がすきます(^^)
係長には「お前はおなかすいた、お腹痛いしか言わないな」と言われてしまいました。だって美味しそう…

相変わらず今日もアニメがおもしろい!
のですが、来月は珍しくマンガの新刊ラッシュなのでまとめてご紹介出きればと思っています。
このブログの親玉…いや、オーナー?の仙台エンカウントのこにゅはchang(訂正)にお力を借りて…(*´∀`*)ノ

ではまた(^∇^)
ぐんない☆

さえ

すき

  • 2013.10.31 Thursday
  • 03:01
そういわれて書いちゃう単純なやつです。

ブログを見るのはなんか好きという方がいまして、やっぱり見てくれるのは嬉しいなぁと。

イベントのこととか残すためなのに全然活用できてないなぁと。

話はかわりますが最近うーさーの世界征服に飽きたのでこんなことして遊んでました。

家畜が全部レアになるまで地道な作業。
これはこれで達成感がありました。

昼間はプリリズライブに落選してこの世の地獄を味わったようでしたが、ハロウィンなのでそうも言ってられないみたいですね!(冬コミ原稿)

では、グンナイ☆

  • 2013.10.08 Tuesday
  • 18:54
最近、中古書店などによく行きマンガを買っていました。

あまり今までマンガを買わなかったんですが大学に入ってから増えています。

新入りでお気に入りは
売野機子さんの『MAMA』
美しい少年たちの儚い夢のお話です。

このMAMAというマンガ、私の母の世代が読んでいた頃の少女マンガの雰囲気をもっているんです。

初めて読んだときに母の描くイラストと文字に似ていて「まさかお母さん私たちに内緒でマンガ描いてないよね…?」と思ったほどでした。

そんなことはなかったですが。


MAMAのような美しく儚い少年の物語を読むと

「私はどうあがいても 美しい少年にはなれないんだ」

ということを突きつけられます。
心のどこかで美しい少年という存在にあこがれのような感情を抱いているのかもしれません。

世界に最も愛される人間は、美しい少年である気がします。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

さえずり

ほんほん

ぶろぐのめ

こうこく

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM